FC2ブログ

榛名湖散策

今月の連休に、群馬県の榛名湖に3世代で行ってきました。
車ならさほど遠いわけではないのですが、
なんせうちは誰も運転ができないので、
高速バスと路線バスの乗継です。

伊香保までバスで、2時間ちょっと、そこからさらに
40分くらいなので、かなり「はるばる」感があります。

榛名山近くには、榛名神社という有名なパワースポットもありますが、
今回は残念ながらそちらへいかれず、代わりに
榛名山神社へ行きました。

榛名湖のすぐ近くのロープウエイをあがると、
山頂が榛名山神社です。
あいにくの曇り空でしたが、
早くもほんのりと紅葉が始まっていて、かすみがちな景色が、かえって幽玄な雰囲気。

榛名山神社

榛名湖は、水がとてもきれいで、静かな湖です。
うっすらと色づいた山の全景が湖面に映る姿も美しく、
心が洗われるような気分になりました。

榛名湖


榛名山に登る登山口付近は、すでに華やかな赤に染まっていました。

榛名湖畔

どんぐりがどっさり落ちていて、今にも狸が顔を出しそうです。

キッコーマンの生しょうゆ

洋食頻度の高い我が家では、以前から」しょうゆは小さめのボトルが定番。
何かで大きなボトルをもらうと、なかなか使いきれず、気が付くと、
「なんか、色が濃くなってない?」ということになるから。

だから、鮮度が変わらない生しょうゆの密封ボトルは大歓迎で、
さっそくこちらに切り替え、愛用してるのですが。。。

今回購入したキッコーマンの「しぼりたて本醸造生しょうゆ」
しょうゆを使おうとボトルを押すたびに「ぴ~ぷ~」と
鳴くんです。

ちょうど、子供の時に遊んだ、くるくるまかれた紙の筒が、
笛を鳴らすたびにぴよ~~んと伸びる、夜店で売ってる笛みたいな感じ。

なんだか力が抜けるような音で、つい笑っちゃう音ですが、
今までもボトルで鳴くのはなかったので
「もしや、空気が入っちゃって、しょうゆの鮮度が保たれていないのでは!?}と
心配になり、お客様センターに聞いてみました。

そしたら、大量に作られたボトルに、時折あるんだそうです。
密封を保てるよう、しょうゆが入っている内袋とボトルの間に、
ボトルが元に戻る際に、空気が入るよう、注ぎ口の上部に
小さな穴が開いてるんですが、
これが増えと同じ役目をしてしまうものがあるそうです。

よく見ると確かに小さな穴が二つ!
なるほど、この穴が口笛を吹いていたんですね。

なんとなくもの悲しい音が、秋の虫たちの演奏会の
景気づけになっているかもしれません。

エマーキット

つけまが当たり前の昨今ですが、
やっぱり実際のまつ毛も長い方がいい、と切実に思います。

高校時代、お化粧の講習会で、指導員に言われたとおりに
マスカラを塗ったら、目が開かなくなった、という
何ともうらやましい睫の濃さと長さのクラスメートがいました。

対する私は、と言えば、何度も
「ボリュームたっぷり、塗るつけまつげ」などと
効果ありそうなマスカラを重ね塗っても、なんとか
目元がはっきりしたかな、という情けなさ。

一時期エクステなども試したんですが、
もともとの量が少ないせいか、
エクステの重みに負けるのか、
しばらくすると、以前にもまして
しょぼしょぼした哀れな姿になってしまい。。。

で、この初夏に、まつ毛の美容液、エマーキット試してみました!
まつ毛が増えたり濃くなったりなんて、早々はないだろうと
はっきり言って、半信半疑でしたが、
これがすごいです!

約2か月で、今まで塗ろうとしても
細くて短すぎてした瞼についていたマスカラが、
ちゃんと下のまつ毛に付いて、存在感が出ました。

上のまつ毛に至っては、まつ毛をぱちぱちした時に、
ぱちぱちとまつ毛がアピールするまでに成長!
結構感動ものです~!

現在、マスカラを塗ると、エクステ以上のまつ毛を自前で持つことができて、
思わず鏡に向かって、瞬きしてます。

エクステよりは割安だけど、
もう少しやすければいうことないんだけどなあ。。。

展覧会と新刊のお知らせ

デジタル絵本新刊のご案内です。

武谷千保美さん作、松本絵里・絵の新刊「こらまてせいそうしゃ」が
7月3日より配信になります。(PHP研究所)
2002年にキッズエクスプレス絵本大賞を受賞した作品です。
ぜひちょっと覗いてみてくださいね。

また、6月29日から7月6日まで、渋谷のアートギャラリー道玄坂にて、
書きおろし童話展2015が開催されます。
こちらでも、たけたにさんの作品に絵を描いて出品予定です。

お時間のある方、お近くにお越しの方は、ぜひ
お立ち寄りください。

アートギャラリー道玄坂  TEL 03-5728-2101
11時~18時(初日14時から、最終日17時まで)

ティアラ日記

この間テレビで、トイプードルに特集をやってましたが、
ティアラは、まさにトイプードル気質なのだ、と実感しました。

甘えん坊で抱っこが大好き。
かまってほしい、おやつがほしいなど、
おねだりがあるときは、決まって
ふんふんと甘えた声をもらしたりしながら、
私からよく見えるところに、ちょこんとお座りしては、
かわいく小首を傾げて、じ~っとみつめてきます。

家族が帰ってくると、全身で喜びを表現。
ティアラを医者に連れていくときに使うキャリーバッグが、
娘の部屋にあるのですが、私がそこへ入るたびに
かならずわざわざのぞきにくる。

で、黒いバッグが出てくるや、猛烈な勢いでむしゃぶりつき、
バッグの中に突進します。

で、動物病院に着いたとたんに
「うわあ、ここだったあ。。。」と、後悔した様子なんですが。

たまには楽しいところに連れて行ってやりたい、と思いつつ、
なかなか実行できない毎日です。
プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク