FC2ブログ

大エルミタージュ展

上野の東京都美術館で開催中の大エルミタージュ展にいってきました。実は、11月下旬に、出かけたんですが、美術館のロビーいっぱいの行列で、すごすご引き返してきました。(^^;)今回は、前回よりちょっと早めの時間に行ってみましたが、もう行列はなく、中も比較的ゆったり見られた方だと思います。
 それにしても、エルミタージュというのは、建物の豪華さも規模もヴェルサイユの向こうを張ってる感じで、当時の大帝の力をまざまざと語ってます。実際にエルミタージュまで行った人に言わせると、今回の展覧会など、ものの数にも入らない作品ばかり、とか。確かに大作の数は、さほどでもないかもしれません。それでも、特にイタリアやオランダなどで活躍した画家を中心にした珠玉の作品揃いで、一つ一つの作品は、見応えがありました。最近は重いので滅多に買わないカタログを買ってしまったほどです。暮れのあわただしいときですが、おすすめの展覧会でした。
 いつもこの美術館に行くと思うんですが、ここのトイレのみすぼらしさは何とかならないんでしょうかねえ。。。仮にも東京都美術館と名乗ってるくらいですから。西洋美術館がとてもきれいになったので、ひときわひどさが目立ちます。そういえば、ここを拠点にしていた美術団体が、六本木に拠点を移すと聞きました。建て替えるなら、きれいで(当然)ゆったりして(表参道ヒルズのトイレはベビーカーが入るのに難儀してました)、ブースの数が多い(しかもヒルズは、ブースが少なくて大行列で、ほんと最悪)トイレにしてほしいです。設計の人は男性が多いせいか、女性にとって、トイレがいかに大切か、わかってないんじゃないかな~。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク