FC2ブログ

たぬき発見!

近所の図書館に、ぶらぶら歩いていくと、なにやら橋に上に人だかりが。なんだろうと、聞いてみたら、「橋の下にたぬきの親子がいる」というのです。まだおっぱいをのんでいるらしい子供が2匹に、母たぬき。人だかりに驚いて、子供たちは橋から離れた桑の茂みに隠れ、母親は、橋の真下の土管に逃げ込んだ後でした。人だかりが散った後も、しばらく待っていると、母親が一瞬走り出てきて、誰かがさっき投げたらしいパンくずを拾い、また大急ぎで戻っていきました。毛はふさふさしていましたが、たぬきにしてはかなりほっそりしていたので、あまりえさがなく、子供に栄養をとられてるのかもしれません。
 やがて、母親と離れてるのが不安になってきたらしい子供たちが、ひょっこり出てきました。ころころした子犬のような大きさ。「おかあさんのところにいきたい、でも人が来ると怖いし。。。」と、すこーしずつ母親の方に近づいてきながら見え隠れしているのが、とても愛らしかったです。
 何年か前にもう少し下流の橋近くにやはりたぬきの親子が住み着き、新聞で紹介されたことがありました。その子孫なのか、今は何カ所かにいるらしいです。野生にものですし、むやみにえさを与えるのは、増えすぎたり野生らしさを損ねることにもなりますので、感心しませんが、やせ細りながら懸命に子育てをしている姿を見ると、「がんばれ!」と祈らずにはいられません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク