スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SJDAダンスコンテスト

締め切りが終わった途端、夏も終わってしまいました。

今日もスコールみたいな雨だし、暑いしなので
プールとか行ってもよさそうですが、
なぜか、9月の声を聴くと、温泉のほうがよくなったりします。

夏の終わりに、SJDAダンスコンテストがあり、行ってきました。

埼玉ジャズダンス協会というところが主催していますが、
この協会、IDOという世界のダンス選手権を大々的に行っている組織の
日本の窓口でもあります。

世界のダンス選手権は、世界各国の児童から大人まで、
あらゆるジャンルのダンスの世界大会で、3千人以上が
競う大規模なものです。

SJDAダンスコンテストのダンス部門は、
この世界大会に出場する審査を兼ねていることもあって、
日本各地から参加があり、レベルも非常に高いコンテストです。

今年のキッズ部門は、名古屋からエントリーしたチームが、
一糸乱れぬ和の踊りを見せて優勝しました。

娘のチームは、4年生2人、5年生4人の編成。
年下ながら頑張って、技術点表現力ではトップと同点だったものの、
惜しくも2位でした。

中高生の部門は、「え!?高校生?」というような
色気と大人の香りさえ漂う踊りも多く、
十代の計り知れない可能性を感じました。

優勝したのは中学生の男の子でしたが、
小学生の時よりも、びっくりするほどうまくなっていて、
とても中学生とは思えない華やかさがあり、
先が楽しみなダンサーでした。

彼は世界大会に出場するようなので、
結果が楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。