FC2ブログ

カタルーニャプリン 小皿料理ガウディの舌

11月は、初旬にベトナムへ行き、そのあと仕事に締め切りが続き。。。と
あわただしく過ごしていたら、あっという間に過ぎてしまいました。

いよいよ今年も、師走となり、残すところあとわずかになりましたね。

昨日、銀座に出かけたので、カタルーニャプリンが食べたくて、
ガウディの舌に行きました。

お店自体は、4丁目の交差点から、歌舞伎町方面にちょっと歩いて、
小路に入ったところ。
目立たない場所のせいか、目抜き通りから近い場所とは思えない、
お手頃ランチがあります。

スープ、フリードリンク付きで、900円のプレートランチは
パスタピザのほかに、本日の日替わり料理もあり、
いずれもボリュームたっぷり。

この日は、国産豚の端のソテーに、ラタトゥーイユとスパニッシュオムレツが
添えられていて、大盛りのアサリのピラフ。
お味も良いですが、男の方でも満足できる量がうれしいです。

さらにこのお店の良いところは、100円でプラスできるデザートが
けちけちしていないこと。

この日はカタルーニャプリンでしたが、
ふつうランチのデザートは、おしるし程度のものが多いのに、
ここのプリンは、直径9センチほどの器にたっぷり盛られてきます。

ぷりん

すでにプレートでおなかいっぱいのところに、
さらに詰め込むのは、どうかと思いましたが、
表面の薄い鼈甲飴状になったカラメルのパリッとした食感と、
優しい甘さのカスタードのハーモニーがとても上品です。
口の中で、ほんのりオレンジの香りが広がると、
「こんなに食べられるかなあ」などと思ったのが、
大きな勘違い。

気分すっかりはバルセロナ、です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク