FC2ブログ

フランダースの光展

24日で終わってしまいましたが、文化村で開かれていた
「フランダースの光」展に行ってきました。

フランダースというと、あの有名な
「フランダースの犬」のお話を
反射的に思い出してしまいますが、
ベルギーにある小さな村を中心にした
絵画の一派があったそうです。

作品は、印象派や後期印象派、それ以降の
パリの流れをくみながらも、
ベルギーの地方らしい穏やかな光や温かみを
感じさせる秀作が多く、
単なる主流から流れた亜流とは違った
独特の味わいがあります。

確かなデッサン力を下地に、
いい意味での田舎らしい素朴さを残した
テーマの取り方に、ここで過ごした画家達の
心意気が感じられて、新鮮な展覧会でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク