FC2ブログ

映画ナルニア国ものがたり

やっと、「ナルニア国ものがたり」を観てきました。ロードオブザリングを観たときも思いましたが、こうした壮大なスケールの物語を違和感なく映像にすることができる、今のCGの技術ってほんとにすごいと思います。
 映画自体は、良くも悪くも原作に非常に忠実な仕上がりでした。主人公の兄弟姉妹も、特別ハンサムでも美人でもないところが好感が持てます。私がこのお話を読んだのは大人になってからなので、子供時代にずっと大好きだった、という人とは印象が違うかもしれませんが、忠実な分だけ、原作を超えて映画としての魅力があるとまではいえない感じでした。その意味では、ロードオブザリングの方が、映画としては良かったですね。
 個人的には、白い魔女役のティルダ=スウィントンが、はまってました。彼女は、「コンスタンティン」のミカエル役が印象的でしたが、なんとなくケイト=ブランシェットに似てますよね。威厳があって奔放という役所がほんとにぴったりきます。
 第2章の制作は決まってるそうですが、7作全部作るんでしょうか。。。観る方も大変。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク