FC2ブログ

向井潤吉展 日本橋高島屋

日本橋高島屋で14日まで開かれている
向井潤吉展を見にいってきました。

日本の古民家の風景画をたくさん描いた方です。
80歳を過ぎてもなお、キャンバスに向かっていたようですが、
この方がおそらく一番脂がのっていた
50代から60代にかけて、ちょうど日本の風景から
わらぶき屋根に家が消えていった時期になります。

そういういみでも、この方の作品群は、
今はもう見ることにできない、日本の原風景とも重なっています。

私自身にしても、東京生まれで、
わらぶき屋根を見る機会などほとんどなかったのですが、
それでもこれらの作品を見ていると、
どこか懐かしさを感じるのが不思議です。

ノスタルジーとともに、日本の地に根ざした力強さまで描ききった、
すばらしい作品に巡り会えて、
何か、元気をもらった気分で会場をあとにしました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク