FC2ブログ

ルネ=ラリック展

国立心美術館で開かれている、ルネ=ラリック展にいってきました。

ラリックの初期の手の込んだアクセサリーから、
大量生産された花瓶や食器までを
あまねく網羅して、ラリックの才能の幅広さが実感できます。

 特に今回は、自筆のデッサン画が多数展示され、
完成した作品と比べられるようになっていて、
工房の職人達が、いかにラリックの精緻なデザインを
具現化したかがよくわかる展示でした。

ため息が出るほどロマンチックで
かつリアルな表現のアクセサリー。
そのまま飾っておきたい香水瓶。
ハイセンスで高い透明度ときらめきを誇るガラス食器。

ラリックの展覧会は結構たくさん開かれていますが、
1500円の入場料を払っても、
「こんなにたっぷり見せてくれてありがとう!」と
思わず言いたくなるほど、盛りだくさんで贅沢な展覧会でした。

会期はあとわずかですが、興味のある方は
絶対お勧めです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク