FC2ブログ

ハリーポッターと謎のプリンス

お盆なので、すいてるかな、と思い、
映画を見にいきました。
 そしたら、逆に子供連れがいっぱいで、
座席指定を取るまでに、25分くらい並びました~(^^;)

 早めに入ったので間に合いましたが、
結局みんな考えることは一緒なんですね。

 というわけで、ハリーポッターと謎のプリンスを見てきました。
2時間半があっという間という感じで、
テンポよく、また分厚い上下巻の内容を
よくまとめてあったと思います。

 もっとも、それは原作を読んだ人から見た話。
読んでない人から見ると、
「謎のプリンス」というタイトルなのに、
謎解きがあまりにもあっさり、唐突にされていて、
何でプリンスなのかの説明が全くなく、
「はあ?」という印象じゃないかと思います。

 また、映画の長さからして仕方ないとはいえ、
いくつかの重要なエピソードが
文字通り「すっぱり抜け落ちて」いるので、
最終章どうなるんだろう?です。
 たとえば次で結婚式を挙げるはずの
ロンのお兄さんの話とか。

 もっとも監督は同じ人のようなので、
要するに、最終章では、
これらのエピソードなしにやる、ということなんでしょうね。
ロンの家も燃えちゃったことだし。
 結婚式は、カットなのかも。

 登場人物で言えば、ハーマイオニーは
本当に美人になりました。
 将来が楽しみですね~。

 逆にハリーとジニーのカップルはあまりさえない気がします。
 エピソードが多くてどんどん話が進むせいか、
ハリーの演技は何となく単調。

 ジニーは、キャスティングの時に、
こんなに重要なキャラになると思われていなかったのか、
次々ボーイフレンド候補が現れるというだけの
魅力に欠けているように思えます。

 今回出色だったのは、ドラコです。
死喰い人として認められたい思いと、
自分のしていることの重みに耐えかねている苦しみがよく
にじみでていて、「おおっ」と思いました。

 見にいかれるときには、原作をもう一度
読んでから、がお勧めです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク