FC2ブログ

赤福騒動余波

毎年、飯田橋にある東京大神宮に初詣に行っています。
伊勢の内宮と外宮が一体になっていることで、
ここは縁結びの神様として、有名ですね。
境内が狭いこともありますが、3が日は、道路に参拝客が
ずら~っと並んでいて、境内にはいるまで
30分から1時間くらいかかります。

 それでも人混みをものともせず、出かけてしまうのには
わけがあるんです。
 それはここのお振る舞い。

 食い意地の張った私は、3が日に境内で振る舞われる
お汁粉や赤福につられて出かけていくようなものです。

 殊に赤福は、ここで頂くと、なんとなく
「お伊勢さん参りをした」という気分にさせてくれるんですよね。
元々赤福が大好物で、学生時代、わざわざこれを食べたいがために
伊勢まで旅行したことのある私にとって、
赤福は、とても魅力あるお振る舞いです。

 なのに!今年は、あの赤福騒動の影響からか、
お振る舞いが、赤福から塩瀬総本家のおまんじゅうに変わっていました!
 薄いピンクの皮に牛の焼きごて模様がついたおまんじゅうは
かわいらしかったけど、でもやっぱり、やっぱり
ちょっと寂しかったです。

 今は、赤福はその日その日で違うメッセージを付けていて、
その日の分だけ製造しているようで、そのせいか、
再開後はかなり売れてるそうですが、
また、お振る舞いにも復活を果たしてほしいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク