FC2ブログ

midi a midiの玄米粉食パン ノワール

日本橋の三越で開かれている假屋崎省吾氏の展覧会を見に行って、
新館の地下に、新しいパン屋さんがオープンしているのに気がつきました。

 あれこれと試食が出ていたので、
何の気なしにつまんだのが、このノワールです。
 手にとって、あまりの香りの良さに驚きました!
早速ハーフサイズ(4枚入り)を買って帰りました。

 袋を空けた途端、ふわ~っと、香ばしい香りが。
焼きたてのパンの香りに、ちょっとご飯のお焦げの香りを混ぜたような、
といったらいいのでしょうか。
玄米粉を使用しているとあって、
こんがり焼けた肌のような色が、食欲をそそります。

パンは、しっとりときめが細かく、
お米の粉のせいか、もっちりしたあじわいです。
パンの耳の部分は、弾力があって、
じっくりかみしめると、本物だけが持つ
奥の深い甘味があります。

 こういうパンを食べると、
「おいしいパンに出会えた幸せ」と感じて、
本当に嬉しくなりますね。

 一斤は420円ですが、ハーフサイズで210円なので、
2~3人ならお手頃価格で、ひとときの幸せが楽しめます。

 他にもいろいろとおいしそうなパンがあったので、
次回はそちらもトライしてみたいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク