FC2ブログ

表参道 やさい家めい

先日の展覧会の時に、久々に会う友人たちとランチしました。
「せっかくだから、ヒルズに行こう」ということで入ったのが、
以前から気になっていた「やさい家めい」です。

 オーペン当初は、どこのお店も行列の嵐で、
とてもじゃないけどゆっくりランチ、なんて出来ない雰囲気だったヒルズ。
さすがに最近は、平日なら12時少し前までに入れば選び放題です。

 このお店は、厳選された野菜をたっぷり使った和食膳のお店。
十穀米の上に野菜チップスがずらっと直立している野菜カレーが人気のようですが、この日は、季節野菜のせいろ蒸し御膳をいただきました。

 野菜たっぷりのせいろ蒸し、とうことで、「野菜どっさりランチ」を想像していましたが、この日のせいろは、穴子ご飯。十穀米の上に柔らかな穴子とキュウリが隙間なくたっぷりのっていて、かなり豪華な感じです。で、おつけものに、3センチくらいの小さな小さなひょうたんが出てきてびっくり!「食べられるんだあ」と感動してしまいました。
 ちなみにお味の方は、「瓜科の漬け物」でした。

 細長くカットされた野菜の天ぷらがおしゃれで、これはゆず塩と桜塩でいただきますが、どちらもほんのりした色合いで、ふたを開けた途端、ふわあっと良い香り。
これに、小さな煮物の鉢と赤だし、小さな湯飲みに入ったお抹茶と口直し程度のサイズの和菓子がついて2400円でした。

 ボリューム的には、せいろ蒸しなど、量もたっぷりしていて女の人なら充分お腹いっぱいになります。落ち着いた雰囲気なので、気のあった友人と、ゆっくりおしゃべりしながら食べるのには良いところですね。

 でも、厚さ5ミリほど、小さなマッチ箱程度の甘味、というのはちょっと物足りないな。甘味、と書くからにはせめて3倍くらいの大きさはあってほしいところです。

 まあ、ヒルズはどこへ行ってもこの程度の値段はするようで、いってみれば「観光地値段かな」という気はしますが、上品で大人のためのひとときを味わいたい人にはお勧めの場所です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク