FC2ブログ

アジャストメント

マット=ディモン主演の「アジャストメント」を観に行ってきました。

いわゆる「天使」たちが、すべての人間の運命を
決められた通りに操作している社会。
それになんとかさからって、愛する女性を
探し出そうとする男。

得体の知れない力に翻弄されながら、自分の意志を貫こうとする
上院議員候補を、マット=ディモンはなかなか好演しています。

「自分が愛を貫くと、相手の夢をつぶしてしまう。
それでもよいのか」という問いは、人生の中で
何を最上に選択するべきかを考えさせてくれます。

とはいえ、後半はやや作りが粗くて、
「卒業」のパロディ?みたいな感じから、
「へ?これって、あり?」という
クライマックスへと、強引に進んでいった感がありました。

とはいえ、ちょっとしたおとぎ話を楽しむには十分な映画です。
プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク