スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディジョーンズ クリスタルスカルの王国

21に封切られた、久々のインディジョーンズの最新作、
早速見にいってきました。

 ハリソン=フォードは、すでに60を超えたものの、
どうしてどうして、アクションの方も、ずいぶんと
がんばったようです。(もちろん、スタントも使ってますが)

 まあ、核実験の実験場で冷蔵庫に隠れて、
難を逃れる、というのは無理があるものの、
(これも、「アトミックカフェ」という映画のパロディ)
あちこちに、いろんなくすぐりを入れ込んであって、
文句なしに楽しめる内容になっています。

「若いうちに好きなことに打ち込むのはいいことだ」と、
いっておきながら、いざ彼が自分の息子とわかった途端、
「大学を中退するとは、けしからん!」と息巻いたりするあたり、
いかにもありそうで、吹き出してしまいます。

 「失われたアーク」で登場したヒロインのその後などもからみ、
続編としても、単発の映画としてもよくできています。
 もっとも、クライマックスの場面、あの近さで、あれだけの突風が吹いていたら、
まっすぐ立ってられないと思うけど。。。

 あいかわらず、ご都合主義的に世界中を移動しますが、
こういう映画は、理屈抜きで笑うのが正解。

 すかっとした気分を味わいたいときに、是非みたい映画です。
それにしても。。。まだもう一作、作るのかなあ?
ハリソン=フォード、がんばれ~!

スポンサーサイト
プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。