スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターウォーズエピソード3

いよいよ大晦日。今年の締めくくりの話題としては、やっぱり約20年をかけてついに完結したスターウォーズエピソード3です。公開されたときも、もちろんしかと大画面でみましたが、今日もう一度DVDで見てみると、旧3部作に至るまでをうまくまとげあげてありましたよね。悪と善の狭間を、ヘイデン=クリスチャンセンは、よく体現しています。
 もちろん20年の間に、微妙なエピソードのずれもあるけど。(たとえば、レイアは小さい頃亡くなった母親の記憶がある、とか)あと、一つだけ気になったとこが。ジュダイの聖堂で、ヨーダとオビワンが、悲劇の真実を知る場面。監督の解説を聞くと、このシーン、ヨーダの表情にポイントがあるとのこと。そのせいか、ここのオビワンのせりふ回しがいやに白々しい感じがするんですが。。。(^^;)
 とはいえ、後世に残る映画シリーズなのは、間違いのないところ。さあ、来年はなにをみようかな。よいお年を!
スポンサーサイト
プロフィール

eri

Author:eri
こんにちは。イラストレーターの松本絵里です。
主に子供向けのイラストや絵本の仕事をしています。お笑い系の旅行エッセイも書いてます。
ホームページhttp://www.eri-m.jp/も、ぜひのぞいてみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。